僕が初めて作った遊戯王OCGのデッキの話。

  • 2019.12.09 Monday
  • 15:03

僕が遊戯王OCGで一番最初に作ったデッキは、自分の勤めていた玩具店で、スターターと、ゴミ箱に捨てられていたカードで作ったデッキでした。
まさに「カードは拾った」を20年前にやったのです。

何のために作ったかと言うと、当時、GB版遊戯王の全国大会◯◯県代表だった、という高校生が、
「ここでは小学生も全員MTGをやっているが、どうしても遊戯王を広めたい」
と毎日通ってくるので、それを……

 

「叩き潰す為に作った」のでした。

 

自分の店を作る、ちょうど一年前の話です。
当時勤めていた玩具店で僕は、MTGを広めていました。


月に二度市民会館を借りて、小学生から社会人50人前後を集めて大会も主催していたのですから、かなり真面目な伝道者だったと言えるでしょう。
当時を知る人なら誰もが首肯すると思いますが、当時のMTGプレイヤーの多くが、遊戯王を舐めていました。

舐めちぎり、馬鹿にしまくっていました。

そうなって当たり前の内容だったからです。あくまで、「当時」は。

だから僕は、「こんなクソみたいなTCGを広める訳にいかん」と考え、遊戯王を広めようとする高校生に、条件を出したのです。

 

「子供達でさえ言っているように、MTGと遊戯王ではゲームとしての質が全く違う。MTGを学んでいないやつが、まともなデッキを組めるとは思えん。
だが、云うだけでなく実際に試そうじゃないか。君は遊戯王の実力に自信があるようだし、レアカード満載のデッキを持っているようだが、完全に遊戯王素人の僕が、スターターとEXセット、あとはゴミ箱のカードだけで作ったデッキで戦って勝ったら、少なくとも君は遊戯王が下手で、◯◯県代表ですらそのレベルだという事は、遊戯王というゲームのレベルそのものがお察し、という事だろう。
もし逆に、僕が負けたら、遊戯王にも『ゲーム性がある』事を認めようじゃないか。」

 

云うまでも有りませんが、完全に彼に有利な条件です。
 

彼はレアカード満載の「思ったとおりに作ったデッキ」であり、しかも経験が豊富です。

かたや僕は、遊戯王そのものをプレイしたことがなく、カードはゴミ箱から拾ったカードが中心です。

しかし僕には、MTGで学んだテンポ・アドバンテージ理論があり……いやそもそも、当時の遊戯王OCGの基本的な欠陥とも言える部分がハッキリと見えていました。

 

某月某日、日本海側のある街のショッピングセンターのフードコード。
20年前のあの日、子供や大人、20人ほどの観客の見守る中、「遊戯王は果たして、ゲームとしてプレイするにふさわしいモノなのか」を検証する戦いが始まりました。

 

勝負は三戦。先に二勝したほうが勝ち。

 

相手のデッキには当時出たばかりのシークレットレア「ミラーフォース」も3枚実装!デーモンの召喚などのウルレアも、容赦なく入っていました。

しかしこっちは……

ペンギルソルジャーや人喰い虫が満数。そして当時はゴミ箱常連だったジェミナイ・エルフも当然実装。

黒き森のウィッチとクリッターも満数。スターターやEXセットの「サンダーボルト」は当然、「落とし穴」「地割れ」なども入っていて、

「レベル4で攻撃力が高いカード上から8枚とペンソルと人食いとツボと落とし穴と……」

という、「アドを稼ぐ、殴る、除去する」だけのデッキ。

 

立て続けに僕が二勝。泣きの再戦も叩き潰し、完全に圧勝。

「やはり遊戯王はゲームとして浅すぎるっ!」(ビシッ)


その街で、初期の遊戯王が流行ることは有りませんでした。

 

これが僕の、「失敗談」です。(そう。「失敗談」です!)

 

僕はこのせいで、「遊戯王は、MTGとは全く違う、ごっこ遊びとしてのTCGの価値を作り出した存在だ」と気づくのに、2年程遅れてしまったのです。
(それでも、当時の多くのTCGプレイヤーより、5年は早く気付いたと思いますが)

 

自分の店を開き、「マジック・ルーラー」から遊戯王OCGを再評価し、
「遊戯王を馬鹿にしているTCGユーザーは非常に多く、その理屈は筋が通っているが、彼等は『遊戯王にはそれ以外の価値がある』という事に気付いていない!」

と、180度意見を翻した話は、以前にブログに書いた通りです。

https://twitter.com/ikettitencho/status/833598755467243521

自分の間違いに気付けたからこそ、「世界で初めての遊戯王動画」になり、中期遊戯王OCGを、世に広める手伝いができました。
また、これは、あの日の高校生に対する、贖罪の意味もあったと思います。

 

……けどなぁ、少年、いや、もうちょっと君が強かったなら、2年とはいえ、遠回りしなかったんやで……?(笑)

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 「カードゲームの対戦シーン。その見えざるノウハウ」 第二回・「その場所に立ちたい!」と魂(スピリッツ)を震わせる灼熱の舞台!バトルスピリッツ!(と、デュエルマスターズ)」
    テラーダドーパント (04/26)
  • 遊戯王の新ルール変更に伴うアンケート調査の結果&池っち店長の立ち位置の再確認
    ポリペリ (04/22)
  • ファイアーエムブレム0(サイファ) 公式ガイドII で、デッキ記事監修をさせて頂きました。
    ウリス (11/08)
  • 女性カードゲーマーが気軽に楽しめる環境を目指して・第二回 皆様の意見まとめ
    ナイスミドル (10/01)
  • フューチャーカード・バディファイトの原作者としての仕事と、別れについて。
    なななななし (09/30)
  • フューチャーカード・バディファイトの原作者としての仕事と、別れについて。
    ミナルーシェ (09/26)
  • 女性カードゲーマーが気軽に楽しめる環境を目指して・第二回 皆様の意見まとめ
    ライオンok (09/24)
  • フューチャーカード・バディファイトの原作者としての仕事と、別れについて。
    ガスタ (09/21)
  • 女性カードゲーマーが気軽に楽しめる環境を目指して・第二回 皆様の意見まとめ
    mallet (09/18)
  • 女性カードゲーマーが気軽に楽しめる環境を目指して・第二回 皆様の意見まとめ
    rio (09/10)

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM